展開・因数分解の利用 図形③

 

 

問題はこちらです。

図のように、円O2がO1の内部にあり、
円O1の半径は r+2 , 円O2の半径は r-2 である。
色のついた部分の面積をSとするとき、
Sをrを使って表しなさい。

 

解答と解説は下にあります。

 

 

スポンサードリンク




 

 

 

解答

8 π r

解説はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です