式の計算 文字を使った証明⑤

式の計算 文字を使った証明⑤

今回の問題はこちら

2けたの正の整数から、その数の十の位の数と一の位の数を入れかえてできる数をひいた差は、9の倍数になる。もとの数の十の位の数をa,一の位の数をbとして説明しなさい。

 

解説は下にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解説はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です